会員限定コンテンツ
ここからは会員限定コンテンツです。
続きを見るには会員登録をお願いいたします。
現場のパフォーマンスを大幅に改善した強いオペレーションづくりの取り組み

録画日:2022/07/22

更新日:2022/08/08

もっと見る
紹介サービス

RaySheet
「RaySheet」は、SalesforceのデータをExcelのようなUIで編集・閲覧が可能です。使い慣れた操作性を実現することでSalesforceの運用定着をサポートします。操作性だけでなく、関連データを含めた大量のデータ入力や確認を画面遷移なしで行えるため、作業効率化にも寄与します。また、ピボットテーブルのようなクロス集計の画面を作成して一画面上で入力・集計・分析を行うことも可能です。Salesforceを日々利用する現場が負担なくデータ入力できる環境を作りたい方におすすめのアプリです。
登壇者

羽田 伸也 氏

グレープシティ株式会社 / Enterprise Solutions事業部 製品企画部 プロダクトマネージャー

2005年にグレープシティに入社し、ツール事業部でソフトウェア開発支援ツールの製品企画や開発に関する業務を経験。2018年よりEnterprise Solutions事業部にてRayKitのプロダクトマネージャーを務め、製品企画やマーケティングなどの業務に携わる。
出展イベント