公開期間が終了しました
こちらの動画の公開期間が終了しました。
別の動画をお楽しみください!
持続的成長に向けて事例で考えるコーポレートガバナンス
企業の持続的成長のために、経営者はもちろん、法務・総務等の担当者が攻めと守り両方の意識を持ってガバナンスに取り組めているでしょうか。非上場企業においてもガバナンスへ無関心ではいられず、その重要性の理解が必要です。 企業のリスク管理体制構築の第一人者でいらっしゃる國廣正弁護士に、マネーフォワード 執行役員 Chief Compliance Officerの坂 裕和 氏がインタビュー形式で、様々な規模の企業事例を交えつつ、ガバナンスの本質を教えていただきます。

録画日:2021/12/07

更新日:2021/12/22

もっと見る
登壇者

國廣 正 氏

国広総合法律事務所/パートナー弁護士

1955年大分県生まれ。東京大学法学部卒業。専門分野は、訴訟(会社法・金融商品取引法などの領域)、危機管理、企業のリスク管理体制構築(コンプライアンス・コーポレートガバナンス・内部統制)。多くの大型企業不祥事の危機管理、第三者委員会調査などを手がける。日本経済新聞の「2020年活躍した弁護士ランキング」の「総合(企業票+弁護士票)」で1位となった。 東京海上日動火災保険㈱社外取締役、Zホールディングス㈱社外取締役、オムロン㈱社外監査役。 内閣府顧問(法令遵守対応室法令顧問)、消費者庁顧問。

坂 裕和 氏

株式会社マネーフォワード/ 執行役員 CCO(Chief Compliance Officer)

株式会社マネーフォワード 執行役員 CCO。2001年に証券会社に入社し2年間営業職に従事。2007年に法科大学院を卒業し、2008年に弁護士登録。2009年に株式会社SBI証券に入社し、法務部を経て経営企画部にて全社プロジェクトの推進・管理を担当。2011年にSBIホールディングス株式会社に出向し、社長室長として主にグループ戦略推進、子会社管理に従事。2012年にSBIマネープラザ株式会社の立ち上げを担当し、同社の管理部門管掌取締役に就任。2016年1月に株式会社マネーフォワード入社。